読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KITSUON LOVER

吃音持ちが日常で感じた「ちょっといいな」や日々のできごとを書きつらねます

吃音はひょっとすると自分の味方なんじゃないかって最近思うんだ

吃音とはかれこれ20年以上の付き合いで、昔は嫌な思いばかりしてきたんだけど、最近考え方が少し変わってきたので書いておきます。こんな考え方もあるんだ程度に見てもらえると嬉しいです。

「嫌われる勇気」は吃音に悩む人が読むべき一冊

吃音持ちの人なら一度は読んでおいて損はないと思う本に出会ったので紹介します。タイトルは「嫌われる勇気」。100万部を突破したベストセラーなので知ってる人やすでに読まれた方も多いかと思います。

吃音でおちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

久々に吃音について書いてみます。日記風になってしまうかと思いますが、よければ読んでいってください。

吃音者の方と交流してみたい

僕の人生において周りに吃音症の人って全くいなくて、100人に1人が吃音持ちってホントかよってずっと思ってました。そこで、吃音者の方とコミュニケーションを取ってみたいなと。自分以外の方はどんな思いで、どんな人生を生きてきてるんだろうって。そんな…

吃音症で精神障害福祉手帳が取得できるか精神科に行って聞いてきた

stutteringperson.blogspot.jp 先日こんなブログ記事を見たので、実際に精神科に行って確かめてきました。 吃音症が発達障害ということが分かって一年以上も経つのか。知らなかった。 病院へは年末に一度問い合わせしたものの、予約がいっぱいで初診が年明け…

吃音持ちが相席屋に行ってみたらこうなった

忘年会と称して男4,5人で年末に飲む予定だったんだけど、体調が悪かったり急な予定が入ったりで、結局集まったのが僕を含めて2人 笑 友人とは久しぶりに会ったこともあって、序盤はお互いの近況を酒の肴に楽しく飲んでました。

吃音症と共に生きていくと決めた

決めました。 吃音症とは幼少期に発症してからかれこれ20年以上の付き合いになります。 いままでは、 「吃音症じゃなければ自分はもっといろんなことができる」 とか 「いまのタイミングでこの言葉を言えてたらウケてたのにな」 とか、日々の葛藤が多々あっ…