忙しいパパ必見!朝の30分で変わる子どもとのコミュニーケーション術

スポンサーリンク

2016年もあと2ヶ月ちょいということに驚いてます…!どーもパパきんめです🐟

最近は子きんめたちと遊ぶのがより一層楽しくなってきて、もっと家族と過ごす時間を増やすにはどうすればいいかなーと考えてました。

そこで自分なりに考えをまとめてみたので書いていきますよ!

休日は朝から一緒にいて遊べるから大丈夫なんだけど問題は平日

子供の成長が嬉しくて常日頃から一緒にいたいと思うパパは多いはず。

パパきんめもその一人です。

ただ、平日は定時ダッシュしても子きんめたちはほぼ寝てるので、夜に時間をつくるのは現実的じゃない。

となると朝に子きんめたちとコミュニケーションを取る時間をつくってみました。

30分早起きコミュニケーション法のすすめ

読んで字のごとくですね 笑

30分早起きして子きんめたちとコミュニケーションをとる時間にあてようってことです。

これが実際に試してみると結構よくて、30分でまぁまぁ遊べるんです。

寝る時間を早めないと睡眠時間が削られちゃうんで、そこは夜更かしせずに寝ましょう。

最初は週に2日から始めるとかでもいいかもしれませんね。

実際に試してみたところ

かなりおすすめです!

早起きはやっぱりいいですね。

子きんめも朝起きて遊ぶのが楽しみになったみたい。

以前に比べてお昼寝もよくするようになったって嫁きんめも言ってたし、いまのところデメリットは感じてません。

まとめ

子どもと過ごす時間が少ないと思ってるパパにはおすすめのこの方法。

いつもより30分早く寝て、その分早く起きればプラマイゼロなのでぜひ試してみてください。

子どもが喜ぶこと間違いなしですよ〜。

こちらの記事もおすすめです

パパが育休を取ることのメリットを書いてみる

2016.08.12

パパが0になるまで

2016.04.27

アイキャッチ出典:http://maternity-march.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)