初心者必見!ウイスキーデビューにおすすめの銘柄5選

スポンサーリンク

最近ダイエットを始めたということもあって飲むお酒はもっぱらウイスキーが多い、どーもパパきんめです。

いやー、ウイスキーうまいっすねー。

ロックやストレートでちびりちびり飲めたらカッコいいんだけど、残念ながらその域には達してません。

もっぱらハイボールでございます 笑

にわかですみません…。

でもでも、いろんなウイスキーを飲むことで自分が好きな味が分かってきた気がする今日この頃でして。

そこで今回はウイスキーデビューにおすすめの銘柄を5つ紹介しますよー。

それではいってみよ!

グレンフィディック

f:id:stuttering-lover:20161109022455j:plain

出典:http://www.phanphoiruoungoai.com/

一番好きなウイスキー。

スコッチを代表するシングルモルトウイスキーです。

まずはウイスキー入門としてこのグレンフィディックを紹介しているウェブサイトは多いです。

喉越しがドライで後味スッキリなのが特徴で、これからも飲み続けたいウイスキーのひとつ。

JAMESON

f:id:stuttering-lover:20161109021808j:plain

出典:http://www.pernod-ricard-japan.com/

グレンフィディックよりも安価で買えるこちらのJAMESON。

ジェムソンとかジェイムソンって読みます。

アイリッシュウイスキーで世界一の売り上げを誇る代表銘柄で、こちらも飲みやすく万人にウケる一品です。

バランタイン17年

f:id:stuttering-lover:20161109021900j:plain

出典:http://vinicole.jp/

40種類以上のモルト・グレーンの原酒を混ぜ合わせて造られるバランタイン17年。

コクが強い印象で微かにバニラの香りがします。

普段飲みにはちょっと高いですが、記念日など特別な日に飲みたいウイスキー。

シーバスリーガル ミズナラ

f:id:stuttering-lover:20161109022024p:plain

出典:http://chivas-regal.jp/

シーバスリーガルを守り続けるマスターが、日本の文化や伝統に触れた彼の日本への敬意から生まれたミズナラ。

日本人好みのフルーティーさが自慢の一品です。

ジャックダニエル

f:id:stuttering-lover:20161109022147j:plain

出典:http://www.asahibeer.co.jp/

今日はハイボール以外を飲みたいなってとき用のウイスキー。

こちらはなんといってもボトルのフォルムがカッコいいですよね!

飲み方はもちろんコーラで割ってジャックコークとして飲むのがオススメ。

とても飲みやすくゴクゴクいけちゃうので注意しないと酔っ払います 笑

まとめ

というわけでウイスキーデビューにおすすめの銘柄5選いかがでしたでしょうか。

まだまだウイスキーを語るのは早いけど、あまりクセのないドライな飲みごたえのものが好きです。

もう少し味の違いが分かるようになったら、ピート香が強いウイスキーも飲めるようになりたいな。

みなさんも自分にピッタリな銘柄を見つけてくださいね。

こちらの記事もおすすめです

勇気を振り絞ってBarデビュー!パパきんめがおすすめする一人飲みのススメ

2016.08.08

アイキャッチ出典:http://getnews.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)