こんまりさんの人生がときめく片づけの魔法を読んで実際に試してみた:衣類編

スポンサーリンク

どもども、パパきんめです。

三連休はあいにくの天気でしたねー。

最終日は晴れるかと思ったらパッとしない天気でヘコみました。

さてさて、みなさんは近藤麻理恵さんという方はご存知でしょうか?

ニューヨーク・タイムズ No.1ベストセラーにも選ばれた「人生がときめく片づけの魔法」の著者で、片づけのプロフェッショナルです。

先日この「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、実際にきんめ一家で実践したときのことを書いていきますよ。

まずは衣類編からいってみよー。

人生がときめく片づけの魔法とは?

「一度片づけたら、二度と散らからない方法」について書いた本です。「そんなことはありえない」そう思った方にこそ、じつは読んでいただきたい本でもあります。

こんな謳い文句を言われたら試してみないわけにはいかないですよね。

片づけって誰かに習うことなく今まで生きてきたので、パパきんめも実際に読んでみて目からウロコのことばかりでした。

衣替えをする前のタイミングに読んでよかった。

片づけのルール

次に「人生がときめく片づけの魔法」に書かれている片づけのルールをパパきんめがピックアップしてご紹介します。

  • 一気に正しく片づける。すると結果がすぐに見える
  • 片づけでやるべきことは大きく分けて2つ。「モノを捨てるかどうか見極めること」と「モノの定位置を決めること」
  • 収納は二の次。まずはモノを捨てることから始める。
  • 「モノ別」に片づける
  • 片づけは祭り。なので毎日はしない。
  • 片づけのコツは「一気に、短期に、完璧に」
  • モノを選ぶ基準は触ったときにときめくか
  • モノにはスムーズに捨てるための順番がある
  • 衣類の片づけは必ず収納から全て出して床に積み上げる。そして1つずつ必ず触って判断すること。

と、こんなもんでしょうか。

本に書かれている内容の中でも重要だと感じた部分を挙げだしています。

実際に試してみた結果は!?

45リットルのゴミ袋8個でした!

思ったより捨てることができて嫁きんめ共に満足しています。

ゴミの日まで家の中に置いておかないといけないのがしんどかったけど 笑

まとめ

こんまりさんマジハンパないっす!

もうね感謝してもしきれないぐらい。

本当にありがとうございます。

ちなみにきんめ一家の場合は、衣替えしなくてもいいところまで服の数を減らすことができました。

いやー、自分がときめくものに囲まれて生活するっていいですよー。(完全にこんまり信者)

とりあえず衣類が終わったところなので、小物や書籍も試してみて、忘れなければ書こうと思います。

パパきんめの場合は本の片づけが難航しそうだけど、この良い流れを保ちつつ整理していきまっせ!

それではこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」まだ読んだことがない方はぜひ一読を!

実践してその効果のほどを試してみてくださいねー。

こちらの記事もおすすめです

毎月お金を下ろす回数を決めたら貯金ができるようになった話

2017.02.18

アイキャッチ出典:https://www.sunmark.co.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)