Inbox by Gmailでメールの閲覧とタスク管理の両方をまとめてやっちゃおう

スポンサーリンク

どーも、パパきんめです。

台風10号が日本に接近中ですがいかがお過ごしでしょうか。

今日は家でおとなしくしているのが安全な気がするぜ…。

今回はパパきんめが最近使用しているInbox by Gmailでのタスク管理方法について紹介していきます。

まだ使い始めたばかりで手探り状態なので、もし他にもこんな便利な使い方があるよーとかがあれば教えてもらえると嬉しいなぁ。

ではでは、いってみましょー。

Inbox by Gmailとは?

YoutubeにInboxのチュートリアルがありますのでまずはご覧ください。

この動画はアプリでの使い方になるのですが、今回紹介するのはPC(Mac)でのタスク管理方法です。

もしかするとショートカットが多少異なるかもしれませんが、Windowsでも基本使い方は同じなはず。

パパきんめは以前までGmailを使っていたんですが、Inboxを使い始めてからはその便利さに離れることができなくなってしまいました。

それでは次にその便利さについて説明していきますよ。

メールとタスク管理をひとつの画面で確認できる

Inboxを使って便利だと感じた点は、メールの閲覧とタスク管理をまとめて確認できるところ。

以前まではメールの閲覧をGmail、タスク管理を別アプリでやっていたので、ひとつにまとめられたことが大きかったです。

具体的に画像付きで解説していきますね。

メールの閲覧

f:id:stuttering-lover:20160830012017p:plain

出典:http://www.atmarkit.co.jp/

左側に各メニューが並んでいて、右側にリスト形式のメールが並ぶ非常にシンプルなつくり。

内容を確認したら「完了」のチェックマークをつけて、どんどんメールをさばいていきましょう。

キーボードショートカットを使いたい方は Shift + ? を押して、キーボードショートカットがONになっているかの確認を忘れずに。

キーボードの ey を押すことで、「完了」にすることができますよ。

タスク管理

f:id:stuttering-lover:20160830012031g:plain

続いて肝心のタスク管理についてです。

上のGifアニメーションを見てもらうとなんとなくイメージがつくかとは思うんですが、タスク管理にはリマインダーを使います。

まず、一連の流れをご説明しますね。

  1. ショートカットの t を押して新規でリマインダーを追加
  2. タスクが完了したら先ほどのメールと同じでキーボードの y を押して「完了」のチェックマークをつけましょう

基本的にはこれだけです。単純明快。

タスクを忘れたくない場合は指定の時間にスヌーズで知らせてくれる機能もあるので、うっかり忘れちゃったということもなくなります。

まとめ

駆け足で説明してきましたがざっくりとはイメージが湧きましたでしょうか?

少しでも興味を持ってくれたようでしたら、実際に触って自分なりに使い倒してみてくださいね。

パパきんめも引き続き Inbox by Gmail の脱ビギナーを目指して頑張ります!

アイキャッチ出典:http://lifehacking.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)