夏におすすめの男旅!結婚する前に一度は行ってみて

男旅

スポンサーリンク

こんにちは、パパきんめです。

結婚する前にやっといたほうがいいことランキングで上位に入るのは、なんといっても男旅!

そんなランキングがあるのかは定かではないけど、結婚して子供が生まれると独身の頃にできてたことも中々やりづらくなるものです。

わたくしパパきんめも3x歳の妻子もちなので、休日は家族で過ごすのが当たり前になっています。

もちろん今の生活に不満はないし楽しい毎日を送れているんだけど、若い頃にしかできないことってやっぱりあるんだよね。

男旅はぜひとも結婚前にやってほしいイベントなので、今回はその醍醐味をどどーんと教えちゃいます!

何歳で行くのがいい?

まず男旅に行く年齢だけど、おすすめは 22〜27歳 までの間。

社会人になって使えるお金も増えてくるし、学生の頃と違った大人の余裕も出てくるしね。

とはいえ、まだ若いしガンガン行動できる年齢かと。

何人で行くのがベスト?

おすすめは 3〜4人 ですかね。

そして車で行きましょう。

近場だったら電車でもいいけど、小回りが利くのでやっぱり車は外せません。

ちなみに3人だと1人分スペースが空くので荷物がたくさん積めます。

4人の場合は運転要員が増えるのと、高速代やガソリン代など1人あたりの料金が少なくて済みます。

どちらもメリット・デメリットあるので、みなさんが最大限楽しめる人数で臨んでください。

どこに行くのがいい?

場所にこれといって正解はありません。

強いていえば当日晴れているところ

せっかくの男旅だから雨降ってたら台無しになっちゃうんだよね。

なので目的地の候補は複数用意しておくのがベストです。

鳥取砂丘とか普段は行かないような場所を目的地にするとよいかと。

そして、男旅は夏に行くのがおすすめ

着るものがかさばらないから荷物が少なくて済むし、なんといっても夏ってワクワクするもんね。

海行って花火見て温泉入ってからの飲み!

この流れが王道パターンです。

持ち物は?

基本男だけなんで何を持っていってもOKなんだけど、クーラーボックスカセットコンロなんかがあるとグッと旅っぽくなります。

これはパパきんめ談なんだけど、男旅中にとある川原で鍋をやっていたら、いろんな人が寄ってきてビックリしちゃって。

あれよあれよと30人ぐらい集まっちゃったんだよね。

良かったら鍋食べます?とか飲み物もありますよーなんて、そこでのコミュニケーションがとても楽しかった思い出があります。

あとはアクセントに楽器を持っていくのもいいかと。

ウクレレやボンゴを車内で弾きながら行くと、アッという間に目的地に着いちゃうはず。

泊まる場所は決めていかないのが面白い

地元の人と仲良くなって現地の居酒屋で飲み明かすかもしれないしね。

宿代が無駄になっちゃう可能性があるから泊まる場所は決めていかないのが吉。

どうしても泊まりたい場合は、現地の民宿がおすすめです。

当日に申し込むことで安くなったりするしね。

有名な宿だとそうもいかないけど、男しかいないわけだから、宿にはお金をかけなくてOK。

男旅のメリット

泊まりがけの旅行になるので、なんといっても友達との絆が深まります。

これが一番かな。

旅行中に面白いハプニングなんかが起こると、何年もその話題で盛り上がれるしね。

さいごに

今回は男旅のメリットについて書いてみました。

一度でも男旅を経験すると病みつきになっちゃうはず。

結婚する前の自由な時間があるうちに、仲のいい友達数人とぜびぜひ男旅へ行ってみてくださいね!

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)