夏に聴きたいフレンチポップグループ!MANCEAU(マンソー)を聴いて海に出かけよう

スポンサーリンク

ぎょぎょぎょー、どうもパパきんめです!

とうとう関東地方も梅雨が明けましたねー。

夏やー、夏が来たぞー!

はい、というわけで今回は夏にぴったりなフレンチポップグループMANCEAU(マンソー)をご紹介します。

MANCEAUとは?

フランス、レンヌ出身の4人組ポップス/ロック・バンド。2009年Voジュリアンを中心に結成、2010年5曲入りEP『オン・ア・メロウ・デイ EP』でデビュー。そのEPがフランス国内で話題を呼び2011年、まだアルバム・デビュー前の新人でありながら数多くのフェスティヴァルに出演(Main Square Festival 、Transmusicales、Le Printemps de Bourges等)。またUKのロック・バンド ヴァクシーンズのパリ公演のオープニング・アクトにも抜擢される。2011年秋2枚目のEP『フル・タイム・ジョブ』を発売、2012年4月にはTahiti 80のグザヴィエ&ペドロの全面プロデュースによるデビュー・アルバム『ライフ・トラフィック・ジャム』をリリース。

MANCEAUを初めて知ったのは2年前の夏。

どっかの音楽サイトでTahiti 80の曲を聴いてるときに、関連アーティストの項目に出てきて聴いたのがきっかけでして。

それ以降ハマってヘビロテしてました。

きっとTahiti 80が好きな人なら気に入ってくれるはず。

結成したのは5年以上も前だけど、いまでも大好きなアーティストです。

フレンチポップってなんとも言えない小洒落た感じがいいんだよねー ←完全に背伸びしてる

この2曲をおさえておけば間違いない

ここでパパきんめが好きなMANCEAUの曲をふたつ紹介するよ!

まずひとつめはこれ。

Little by little

海行きてーってなるでしょ?

何度もリピートしたくなっちゃうでしょ?

気に入ったらガンガン聴いてね。

そしてふたつめはこの曲。

Full Time Job

こっちの曲も捨てがたいんだよなぁ。

2曲とも夏にぴったりで、海に行く車の中で聴くのにはもってこいでっせ。

まとめ

どうでしたか、MANCEAU。

今回はパパきんめがフレンチポップを聴くきっかけになったアーティストを紹介してみました。

フレンチポップちょっといいかも?って思った人ぜひぜひ聴いてみてね〜。

こちらの記事もあわせてどうぞ

夜のドライブで流したい!感動曲多数のROBERT DE BORON(ロバート・デ・ボロン)は一度聴いてみて

2016.06.27

心揺さぶられる音の旋律。LUSRICA(ラズリカ)って知ってる?

2016.06.10

アイキャッチ出典:http://www.lacoope.org/

スポンサーリンク


\ SNSでシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)